日本茶AWARD2015募集案内

  申請書受付期間  6月1日(月)~7月17日(金)必着

       ※審査結果を発表しました。詳細は審査結果ページをご覧ください。

募集について

目的

新たな時代に適応した価値あるお茶の発掘と創造を通じ、日本茶のもつ幅広い魅力を世界に伝えることを目的とします。

概要

  1. 期間  平成27年4月~平成28年3月
        ① 出品申請受付     6月1日(月)~7月17日(金)   
        ② 出品茶受付      8月3日(月)~8月5日(水)   
        ③ 一次審査会      8月29日(土)  
        ④ 二次審査会      8月30日(日) 
        ⑤ TOKYO TEA PARTY   11月27日(金)~30日(月)
        ⑥ 三次審査会      11月28日(土)・29日(日)
        審査結果は審査結果ページをご覧ください。
  2. 会場  一次・二次審査会・・・(株)静岡茶市場  
        三次審査・「TOKYO TEA PARTY」・・・東京都 渋谷ヒカリエ
  3. 内容  一次・二次審査会で出品茶を審査し上位茶にプラチナ賞を授与します。その上 
        位茶を「TOKYO TEA PARTY」会場にてお披露目し、消費者による三次審査を経
        て、この年の日本茶大賞を決定します。飲んで美味しい、香り高い、消費者に選
        ばれるお茶を発掘し、国内外へ発信していきます。

出品対象

  1. 出品茶は、カメリアシネンシスを原料とする販売可能な仕上げ茶、または今後販売を予定している仕上げ茶です。出品点数に制限はありません。
  2. 出品者は、生産者、茶商を問わず茶業に従事する者。TOKYO TEA PARTY開催趣旨に賛同する者。
  3. 出品部門は2つで、茶種は以下の通りです
    【うまいお茶部門】・・・普通煎茶、深蒸し煎茶、玉露、蒸し製玉緑茶
    【香りのお茶部門】・・・煎茶、ほうじ茶、釜炒り茶、

               発酵系の茶(紅茶・ウーロン茶・包種茶・後発酵茶など)

  *以下は、参考出品として受賞対象から除外しますが、優れたお茶はお披露目会で紹介します
   【ナチュラル・フレーバー部門】・・・カメリアシネンシスが50%以上含まれるもの
                     化学香料の使用が無いもの
   【抹茶・粉末茶部門】

審査方法について

概要

  1. 審査委員会が定める審査規定・審査基準に則り審査する
  2. 審査は官能審査で、内質より始め、外観は最後とする
  3. 審査では英国式審査急須を使用する
    ただし、深蒸し煎茶は深蒸し用急須(常滑高資2号帯網)を使用する
  4. 専門審査員による一次・二次審査を行い、その優秀品についてTOKYO TEA PARTYにて消費者による三次審査を行う

詳細は以下をダウンロードしてご覧ください。

審査規定   *湯量、ナチュラルフレーバーの記述を追加しました
shinsakitei2015new.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 127.2 KB

             ※本年度の受付は終了しました。

審査委員会委員

中村順行 君野信太郎 谷本宏太郎 奥村静二 桑原秀樹

審査員

一次審査A班

中村順行、森田治秀、山口真也、村上宏亮、菊岡勝、小林裕、森裕之、BREKELL OSCAR、

中野廣明、桒畑政茂

 

一次審査B班

根角厚司、前田文男、白鳥智香子、宮崎秀雄、森宣樹、徳永和久、WEUGUE FLORENT、

桑原葉子、竹内妃早代、山科康也

 

二次審査

中村順行、根角厚司、森田治秀、前田文男、山口真也、白鳥智香子、桒畑政茂、山科康也、

高宇政光、君野信太郎

賞の授与

日本茶大賞・・・・1点授与
         TOKYO TEA PARTY消費者参加の三次審査にて選定
日本茶大賞特別賞(うまいお茶部門)
         TOKYO TEA PARTY消費者参加の三次審査にて選定

日本茶大賞特別賞(香りのお茶部門)プラチナ賞・・・・各部門茶種ごと1点または複数点授与
プラチナ大賞・・・各部門1点授与 二次審査にて選定

プラチナ賞・・・・各部門茶種ごと1点または複数点授与 二次審査にて選定

審査員奨励賞・・・各部門ごと複数点 二次審査にて選定

(以下、特別賞)

日本茶インストラクター協会理事長賞
全国茶商工業協同組合連合会理事長賞

日本茶輸出組合理事長賞

ロゴマークの付与

出品茶の全てが対象で、希望される出品茶にデータで付与
プラチナ賞ほか受賞茶に、受賞ロゴマークをデータで付与

*申請期限:2016年1月15日(金)

*申請方法:メールにてご連絡ください

       E-mail nihonchaaward@gmail.com

*使用期限:出品茶がなくなるまで

申請から審査発表までの流れ

1 申請書をホームページからダウンロードして、
  ご記入の上、メールもしくはFAXで送付ください。
      <申請書受付・問い合わせ>

      E-mail nihonchaaward@gmail.com
      FAX  050-3730-7963
     ※申請書をWordの書式にて必要な方は、メールにてお問い合わせください。

         

2 受付後、出品要項及び審査規定をお送りします。

         
3 出品要項に基づき、手続きをお願いします。

         
4 手続き確認後、出品茶用茶袋等をお送りします。

         
5 出品茶を期間内に、下記までお送りください。
  着指定日 8月3日(月)~8月5日(水)

    <出品茶送付先>
      〒420-0005 静岡市葵区北番町81 静岡県茶業会館3F
               日本茶審査協議会 宛

         
6 一次・二次審査会を実施します。
  一次審査会 8月29日(土) (株)静岡茶市場     
  二次審査会 8月30日(日) (株)静岡茶市場

         
7 審査結果は9月中旬にHPにて公表します。
  なお、入賞者には直接ご連絡します。

    <HPアドレス>
      http//nihoncha-award.jimdo.com
         
8 「TOKYO TEA PARTY」を開催し、消費者に審査していただく三次審査をもって

  日本茶大賞を決定します。あわせて出品茶の優秀品のお披露目をします。
  二次審査を通過の場合は、お披露目会、TOKYO TEA PARTYにご出席頂きます。
  TOKYO TEA PARTY 11月27日(金)~30日(月)渋谷ヒカリエ(東京都)

  三次審査会      11月28日(土)、29日(日)渋谷ヒカリエ(東京都)

  懇親会        11月29日(日)夕方~    渋谷ヒカリエ(東京都)


ページトップへ